読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ書いてみる

思いついたことをつらつらと

いろいろありすぎる

昨日は実母のところに行ってきた。遠い。
見た目問題無さそう、本人も元気。正座もできる。しかし、念のため、整形外科に診てもらった。なんと、膝蓋骨の下部にひびの疑い!X線だけではわからないので、MRIとCTを撮ることに。しかも、そのクリニックには設備がないので、他の病院にて2週間後!そして、骨粗鬆症の疑いもあり!ただ、これにはちょっと疑問あり。その検査はQ&Aの問診だけで、ほぼ「なし」なのに疑いありなのだ。実母は79歳にして、既往歴なしの超健康体。おかしいなと看護師に聞いてみたら、年齢だけで数値が上がるとのこと。ま、79歳ならば、疑いがあってもおかしくないと言えばそうだが。後日、血液検査の結果で服薬か注射で治療するという。最近の医療の仕組みに感心もし、少し疑問あり。
とにかく、まずは「ひび」の問題だ。
実父の通院のため、月一ペースで里帰りしていたが、今度は実母も加わる。実母の元気が頼りだったのに、恐れていたことがいよいよ来た。兄も遠方にいて、兄嫁は全くあてにならない。長年そうやって来た。ハッキリ言って不満がないわけがない。
しかし、物理的にも精神的にも現実味がないのだから、しょうがないと諦めてはいる。いつか、折を見て、私の本当の気持ちを兄に言おう。と思いつつ、15年以上経った。