ただ書いてみる

思いついたことをつらつらと

親を心配する

昨日は母(夫の母)の誕生日だった。
嫁いで20数年となると、さすがにネタ切れだ。ケーキに花束…もう、ただ形だけってかんじで、欲しいものも特にないと言う。結局、近くのファミレスで夕飯をご馳走した。これも在り来り。しかもファミレス。それでも、何もしないよりはいいかと。

そうこうしていたら、スマホに兄から着信。滅多に電話もメールもしない兄からだと、ギクッとする。案の定、一番の目的は私の体調を気にしてらしいが、実母が自転車で転んで膝を打ったということの報告。転んでからけっこう経っているし、大丈夫だとは思うが、つい2,3日前に電話で話した時は何も言っていなかった。私に心配をかけまいということだと思うが心配だ。兄に詳細を聞いても要領を得ず、よくわからない。何か隠しているのか?ならば、兄がそれなりの処置をしてくれるといいが、していないようす。全く、私からすれば、他のどうでもいい小さなことを気にしていたが、何より母の怪我の状態が問題でしょう?よく、いざというときにブライドだの立場だのを気にして何もしない人を見かけるが、うんざりする。
とにかく、明日行って様子を見てこよう。

広告を非表示にする