読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ書いてみる

思いついたことをつらつらと

奈良旅行2日目

H28.10.29(土)

奈良に来て2日目。
レンタサイクルで、電動自転車を借りて、まずは興福寺
と、意気込んだが、超近かった。
国宝の仏像がズラリと並んでいた。一番の有名どころは阿修羅像か。仏像が勢揃いで見応えはあったが、あまりにも知識不足なので、深いところの理解はできなかったが、それなりに感銘を受けた。
f:id:tadakaku52:20161107153118j:plain

次は、タイミングよく奈良国立博物館で開催している「正倉院展
すごい人気だ。入場するまでに30分以上は並んだ。
しかし、当時のものの緻密さに驚く。語彙力不足で、上手く表現できないが、なかなか見ることのできないものを見られて、運が良かった。


そして、東大寺
ここの大仏を見たのは、これが始めてなのか記憶にないが、とにかく驚いた。大仏の大きさは想定内だか、大仏殿の壮大さには、この旅行での一番の感動というか驚き。江戸時代に建て直したもののようだが、当時、こんなに大きな建造物を建てる技量や物資、人手などを想像すると、なぜか不思議。
f:id:tadakaku52:20161107153630j:plain

次は春日大社だが、その前に遅めの昼食を済ませた。茶屋で万葉粥と草団子。程よい疲れもあってか、実に美味しかった。
とにかく、奈良の食べ物は優しい気がする。人も穏やかに思えるし、観光している人たちも物静か。奈良はとても癒される。

春日大社は式年造替をしていて、奥の方まで入れなかった。なぜか計画するときから、あまり興味を持てなかったせいか、やはり、他と比較するとそんなかんじだった。なぜだろう。

そろそろ帰ることにした。大通りは混んでいて、進みそうにないので、ぐるっと遠回りしてサイクリング。こんな時、自転車っていいね。

そして、今日泊まるのは近鉄奈良駅に近い春日ホテル。JTBの人が進めてくれるだけあって、いいホテルだった。広い和室に露天風呂が付いている。部屋は綺麗、食事も美味しい。文句のつけようがない気持ち良さ。

欲張っていろいろと見すぎたせいか、20時半に寝てしまった。すると、23時半頃、私の携帯が鳴った!なになになに!夫の母だった。間違えたらしい。さすがだ。しかし、その後もしっかり眠れたので、相当疲れたのだろう。

明日は平城宮跡方面へ。また自転車だ。
今日の歩数:約17000歩

広告を非表示にする

理想の土日

はあ~、嬉しい。

今日明日と何の予定もなし。これが一番しあわせ。
って、おかしい?
おまけに申し込んでいた舞台のチケットが届いたと友人から連絡があった。届くまで当落がわからないって、ドキドキ。しかし、まさか当選するとは!
私のところにも届くかな?

今日は録画したドラマを見ながらハードディスクの整理をしたり、片付けしたり、ご飯を丁寧に作ったり、一歩も外に出ないで過ごそう。
旅行のことも書けたら書こう。

広告を非表示にする

電動アシスト自転車、旅行の移動に最高

旅行から帰って、間髪入れずにいろいろあり、旅行の記憶が薄れつつある。早すぎだろ。
それにしても、今回の旅行は大成功だった。自転車で3日間、奈良、京都内を移動したが、これが良かった。時間に追われず、多くの場所に行けた。
疲れもあるが、他のストレスがないので、実に楽しかった。
最終日の京都では、鴨川沿いの道を下鴨神社まで突っ走ったわけだか、これはことあるごとに思い出す光景になるのではと思う。ただ走るだけなのに、なぜにあんなに楽しかったのだろう。京都の人の日常が私たちには非日常であり、ただ自転車で川沿いを走れることが贅沢に思えるのだ。いい時間だった。
f:id:tadakaku52:20161107171942j:plain

他のことも少しずつ思い出しながら書いていこう。

奈良旅行、そろそろ終わる

奈良旅行2日目以降を書こうと思っていたが、意外と書いている暇がなく、もう帰りの新幹線の中。
かなり充実した内容だったが、それだけに疲れた。
明日から復習しながら書いてみようと思うが、思い出せるのか?
お、もう名古屋。とりあえず、少し休もう。

奈良旅行1日目

やった!東京を脱出出来た。
無事に奈良に到着した。近鉄奈良駅とJR奈良駅の中間くらいにある「ホテルフジタ奈良」にまずは一泊。
夕飯は近辺をブラブラして、あまり重くないものを探そうと「ならまち」なるところへ向かって歩いてみたが、この辺は昼間の方が良さを感じられるのか、18時過ぎだと、もはや遅すぎるのか、なかなか店を見つけられなかった。
ま、なんでもいいかと、諦めそうになったところで「京小づち」という薬膳レストランを見つけた。評判のコースをいただいたが、実に美味。身体も心も納得!明日も食べたいくらい。
f:id:tadakaku52:20161107171553j:plain

それにしても、旅慣れていないものだからか、貧乏性なのか、荷物が多い。これじゃあ、寺の拝観に集中できないので、近鉄奈良駅のコインロッカーに早速、荷物を入れてきた。明日の朝ではロッカーが満員かもしれないのでね。
さて、明日は電動自転車を借りて、興福寺東大寺奈良国立博物館春日大社を廻るつもりだか、ハードすぎるかしら?
ストレッチをして、休むことにしよう。
今日の歩数16,675

広告を非表示にする

奈良旅行

仕事や親のこと、あれこれあるが、実は明日の仕事が終わったら、奈良旅行に行くのだ!
9年ぶりくらいの旅行。なんだかんだで、旅行する状況ではなく、気分でもなかった。
昨年、自分が大病したこともあり、一周年記念に思いきって計画した。とりあえず、旅行に行けるようになったことに感謝。
なぜ奈良なのか。京都には数回行っているし、京都より歴史が古い奈良の記憶は修学旅行で鹿にせんべいを上げたくらいしかない。寺などをゆっくり見て、悦に入りたいのだ。贅沢にも3泊4日。次にいつ行けるかわからないので、このチャンスにGO!
決定して予約したのは2週間ほど前で、いろいろと予習してと思っていたが、結局、あまり出来なかった、行きの新幹線の中でやろう。
私たちが「楽しいこと」をしようとすると、何かしら事件が起きるのでビクビクしていたら、案の定、実母のひび事件が起きた。
あと1日、何とか突破しよう!新幹線に乗ったら、あとは野となれ山となれ~。

広告を非表示にする

いろいろありすぎる

昨日は実母のところに行ってきた。遠い。
見た目問題無さそう、本人も元気。正座もできる。しかし、念のため、整形外科に診てもらった。なんと、膝蓋骨の下部にひびの疑い!X線だけではわからないので、MRIとCTを撮ることに。しかも、そのクリニックには設備がないので、他の病院にて2週間後!そして、骨粗鬆症の疑いもあり!ただ、これにはちょっと疑問あり。その検査はQ&Aの問診だけで、ほぼ「なし」なのに疑いありなのだ。実母は79歳にして、既往歴なしの超健康体。おかしいなと看護師に聞いてみたら、年齢だけで数値が上がるとのこと。ま、79歳ならば、疑いがあってもおかしくないと言えばそうだが。後日、血液検査の結果で服薬か注射で治療するという。最近の医療の仕組みに感心もし、少し疑問あり。
とにかく、まずは「ひび」の問題だ。
実父の通院のため、月一ペースで里帰りしていたが、今度は実母も加わる。実母の元気が頼りだったのに、恐れていたことがいよいよ来た。兄も遠方にいて、兄嫁は全くあてにならない。長年そうやって来た。ハッキリ言って不満がないわけがない。
しかし、物理的にも精神的にも現実味がないのだから、しょうがないと諦めてはいる。いつか、折を見て、私の本当の気持ちを兄に言おう。と思いつつ、15年以上経った。